日本書道ユネスコ登録推進協議会

「 つなごう日本の書道文化 ユネスコの無形文化遺産に 」

登録推進基金ページを更新しました。 2017(平成29)年2月28日
賛同団体のページを更新しました。 2016(平成28)年12月27日
登録推進基金のページを更新しました。 2016(平成28)年12月9日

 

協議会概要

1.協議会発足の趣旨

『日本の書道文化』を国際連合教育科学文化機関(=ユネスコ)の「人類の無形文化遺産の代表的な一覧表(=代表一覧表)」に記載するため。

2.協議会名 : 日本書道ユネスコ登録推進協議会

2015(平成27)年4月4日に発足。
公益財団法人全国書美術振興会、公益社団法人全日本書道連盟、公益社団法人日本書芸院の3団体が、『日本の書道文化』をユネスコの無形文化遺産に登録すべく、その登録推進運動を行う目的で、「日本書道ユネスコ登録推進協議会」を発足しました。

3.協議会の組織

<協議会><実務者会><事務局>で構成しています。
<協 議 会>
事業の最終的な決定機関。特別顧問・顧問・会長・副会長・総務部長・委員の役員が置かれています。
<実務者会>
実務的に事業を進めるための立案・検討を行う機関。協議会の総務部長を座長とし、実務委員・アドバイザー・事務局とで運営される。アドバイザーは、毎日新聞社・読売新聞社・朝日新聞社・産経新聞社・共同通信社からそれぞれ社員1名が派遣されます。
<事 務 局>
全国書美術振興会内に設置しています。

4.申請名称案 日本の書道文化 -書き初めを特筆して-

漢字書・仮名書・漢字仮名交じり書を含めた日本の書道文化全体を登録の対象として運動を行います。運動開始時には、日本の独創性を国際社会にアピールするために、申請名称を「日本の書道文化-中でも仮名書道を-」としていました。しかし、ユネスコが審査時に最重要視する申請案件の社会的役割や社会的効果という観点を考慮し、 文化庁無形文化遺産アドバイザーの提言も反映させ、申請名称を日本の書道文化-書き初めを特筆して-に改め、進むことにしました。

5.申請要素(=日本の書道文化)の特定と定義

「無形文化遺産保護条約」第2条において明示される無形文化遺産の次の5分野のうち、
(a)口承による伝統及び表現(無形文化遺産の伝達手段としての言語を含む。)
(b)芸能
(c)社会的慣習、儀式及び祭礼行事
(d)自然及び万物に関する知識及び慣習
(e)伝統工芸技術
「日本の書道文化」の該当する分野を(c)の社会的慣習として申請します。

6.ロゴマーク・スローガン・ポスター

登録推進運動の象徴となるロゴマーク、一般国民に広く広報を行うためのスローガンおよびポスターを制作。スローガンは「つなごう日本の書道文化 ユネスコの無形文化遺産に」

7.無形文化遺産登録までの工程表(案)

登録までの最短スケジュールは、2017(平成29)年3月の文化庁申請、2018(平成30)年3月のユネスコ申請、2020(平成32)年秋のユネスコ登録(登録は2019年秋になる可能性もあります)。 しかし、国指定文化財で申請の順番待ちをしている団体があり、文化財指定外で申請を希望する団体も多々あり、文化庁の申請案件選定方針は未決定なのが現状です。
これまで日本の申請案件は、重要無形文化財、重要民俗文化財など、国指定文化財の中から認定年月日の古い順に選ばれてきました。しかし、国指定文化財ではない「和食」が登録されて以来、 国指定文化財ではない書道をはじめ、茶道、華道、和服、将棋、俳句、温浴、海女文化などの団体が現在登録を目指す動きを見せています。

役員一覧

特別顧問
河 村 建 夫 衆議院議員、衆議院議院運営委員長、書道国会議員連盟会長
松 浦 晃一郎 第8代ユネスコ事務局長
朝比奈   豊 毎日新聞社代表取締役会長、毎日書道会理事長
老 川 祥 一 読売新聞グループ本社取締役最高顧問兼主筆代理、読売書法会会長
渡 辺 雅 隆 朝日新聞社代表取締役社長
熊 坂 隆 光 産経新聞社代表取締役社長、産経国際書会会長
佐 藤 雄二郎 ㈱共同通信社代表取締役社長
顧 問
髙 木 聖 鶴 文化勲章受章者
日比野 光 鳳 文化功労者、日本藝術院会員
会 長
荒 船 清 彦 公益財団法人 全国書美術振興会会長
副会長
井 茂 圭 洞 日本藝術院会員
津 金 孝 邦 公益財団法人 全国書美術振興会理事長
樽 本 樹 邨 公益社団法人 全日本書道連盟前理事長・顧問
星   弘 道 公益社団法人 全日本書道連盟理事長
石 飛 博 光 公益社団法人 全日本書道連盟副理事長
大 井 錦 亭 公益社団法人 全日本書道連盟顧問
田 中 鳳 柳 公益社団法人 全日本書道連盟顧問
吉 川 蕉 仙 公益社団法人 日本書芸院理事長
黒 田 賢 一 公益社団法人 日本書芸院副理事長
総務部長
髙 木 聖 雨 公益財団法人 全国書美術振興会理事
委 員
清 水 透 石 公益財団法人 全国書美術振興会理事
田 中 節 山 公益社団法人 全日本書道連盟常務理事
仲 川 恭 司 公益社団法人 全日本書道連盟常務理事
伊 藤 欣 石 公益社団法人 全日本書道連盟理事
辻 元 大 雲 公益社団法人 全日本書道連盟理事兼事務局長
長 野 竹 軒 公益社団法人 全日本書道連盟理事
舟 尾 圭 碩 公益社団法人 日本書芸院常務理事
事務局長
坂 本 敏 史 公益財団法人 全国書美術振興会事務局長
松 本   薫 公益社団法人 日本書芸院事務所長


お問い合わせ

「日本書道ユネスコ登録推進協議会」事務局
〒107-0052
東京都港区赤坂2-11-1 デルックス溜池山王6階 公益財団法人全国書美術振興会内
Tel.03-3568-2071  Fax.03-3568-2072
Mail.info@shodoisan.jp

ページのトップへ戻る